アイメイクで変わる、あなたの印象

今、女性の間で最も注目されているのがアイメイクです。 中でも、アイメイクで欠かせない存在の筆頭が、つけまつげです。 まるでお人形さんのようなふさふわのまつげは、目をパッチリ大きく見せてくれる効果があり、全女性の憧れ。そんな憧れの目元を簡単に手に入れることができるつけまつげは、今や100円ショップでも手軽に買うことができます。

クールに・可愛く・ナチュラルに…それぞれの好みに合わせた形・毛量のつけまつげが販売されているので、なりたい自分になるには必須のアイテムなのです。また、最近流行っているのが、二重にするアイメイクです。

若い女性たちの間では、一重まぶたをコンプレックスに感じている人が多く、整形手術なしで自然な二重を作ろうと試行錯誤している人たちがたくさんいます。その中でも、アイプチは有名ですが、もっと安上がりで目立つことなく二重にすることができるアイテムとして人気なのが、絆創膏です。

絆創膏を2ミリ程度の幅に切り、まぶたに貼れば、あっというまに二重の完成となります。 絆創膏で作った二重まぶたの上からメイクをしてつけまつげをつければ、すっかり別人に変身できるというわけです。整形も流行っているようですが、アイメイク一つで顔の印象もガラリと変わるので、「自分の顔を変えたい」と思っている人は、アイメイクを研究してみるといいかもしれません。

アイメイクでなりたい自分になろう

目は口ほどに物を言うという言葉がありますが、目はその人の印象を大きく左右するパーツと言われています。

鼻などのパーツは印象を変えるには、美容整形に頼らざるをえませんが、目はメイクで見た目の印象を大幅に変える事のできるパーツです。 アイシャドウでまぶたに影を付け、陰影を持たせ目を印象的に魅せられますし、アイシャドウの他にアイライナーやマスカラといったのメイク用品を使う事で、目の縁が強調されより目の印象を強める事ができます。

近年は目を大きく見せるアイメイクが流行している為、化粧品売り場に出かけると、アイシャドウやアイライナー、マスカラなど様々なアイメイク専用のメイク用品を見かける事があるでしょう。

特に最近はより目を強調する為のメイク用品が流行している為、一重の方でも綺麗な二重まぶたを作れるアイテープや専用ののり、また涙袋を形成するテープなどもあり、アイメイクはアイシャドウなどでまぶたを彩るだけではなく、目の形まで変える事ができるようになっています。

参考:化粧初心者にもできる失敗しないアイランの引き方

二重まぶたを作るアイテープや専用ののりを使ったアイメイクは、コンプレックスに感じている女性が多い一重まぶたを、くっきりとした二重まぶたにする事ができるので、コンプレックスを解消でき、自分のなりたい自分になれるといった魅力もあります。 アイメイクは目をより魅力的に魅せてくれるだけでなく、コンプレックスを解消してくれると言えるでしょう。

アイメイクには、二重にする方法、アイシャドウ、アイライン、マスカラ、つけまつげ、涙袋など、様々な種類があります。 最近ではいろいろな雑誌やインターネットサイトなどで、アイメイクに関する情報が紹介されています。

その中でもやはり重要なのがいかに目を大きく見せるかという事ではないでしょうか。

目を大きく見せるだけで、顔の印象はだいぶ変わります。目を大きく見せる為の簡単な方法は、まつげにビューラーをかけることです。 まつげにビューラーをかけるだけで、まつげが上がるので、目がはっきり見えます。

また、マスカラでまつげを塗ることも忘れないようにしましょう。

他にもアイラインの入れ方やアイシャドウの入れ方など、重要なポイントが沢山あります。 アイラインは特に、ちゃんと入れないと不自然な仕上がりになってしまうので、注意が必要です。

アイラインで目尻を伸ばして目を強調したり、他の部分のメイクの色味を抑えてみたりなど、アイメイクには本当に様々な方法がありますので、雑誌やインターネットサイトなどで自分に合ったお気に入りのアイメイクを見つけることをお勧めします。

アイラインが重要!

まさにメイクの要と言っても過言でないのが、アイメイクです。

最近は、いかに「デカ目に見せる」と言うことが大きなポイントとなっています。 まず、デカ目にするためには、クッキリな二重まぶたが必要となります。 しかし、日本人のほとんどが奥二重、または一重なので、専用テープや二重まぶたを作る接着剤を使い、くっきり整った二重を作ります。 そして、アイラインを引き、つけまつ毛をつけます。

つけまつげをつけるとまつげが接着剤などでかなり痛むので、栄養分を与えていきいきとしたまつげを維持するようにしましょう。
まつげの育毛効果があるといわれる専用の美容液がオススメです。

参考:まつげ美容液
http://eyelash-es.com/

もちろん、下のつけまつ毛も忘れてはなりません。 仕上げは、瞳の比率が大きいコンタクトレンズを装着します。 これら全ての作業が、最近のアイメイクの流れとなっています。

特にアイラインは重要で、つけまつ毛とまぶたの境界線を隠すためにも、省けない作業となっています。つけまつ毛にもコツがあり、市販のつけまつ毛を半分にカットし、目頭部分は特に厚目につけることで、よりまつ毛の存在感を際立たせることができます。毎日つけまつ毛をつけることが煩わしい場合は、まつ毛のエクステンションと言う手もあります。1度エクステンションを行うと、大体1ヶ月程度は持つので、忙しい朝などは大変便利です。コンタクトレンズは、日によってカラーを変え、印象を変えるのもデートにお勧めです。

目元を輝かせてステキな笑顔に!

外見が他人に与える影響力は大きく、特にどのような目つきをしているかによって、周囲の評価は大きく異なります。 それはプライベートに限らず、仕事の現場においても同様であり、今まで目つきが原因で損をしていた人は、早速アイメイクをして評価を一変、仕事もプライベートも両方手に入れてしまうことをオススメします。

アイメイクのやり方はインターネットや雑誌で多く紹介されていますが、その中でも最もオススメされるやり方は自分の個性を伸ばすようなアイメイクになります。

何もしないよりも外見を良くする努力を少しでもした方が、イメージアップにつながるのですが、やりすぎは厳禁です。 最近のトレンドとしては、薄盛りのアイメイクが流行っていますので、イメージアップを狙うのであればまず薄盛りに挑戦することをオススメします。

薄盛りのアイメイクをしますと、まるでアイメイクをしていないような、素顔であるかのような印象を相手に与えることができますので、ケバケバしくならず、自分が本来持っている個性をそのまま魅力に変えてしまうことができます。 アイメイクは簡単な道具と手入れで今日から始められますので、あとはイメージアップをすると決断するだけで、今までとは違う新しいスタートを歩めます。

Copyright ©  目元のメイクのお勉強· All Rights Reserved·